【医学】若い血液の輸血で認知機能が向上、マウス実験で確認 米研究

  1. [ edit ]
  2. 化学・医学・生物
  3. / comment:0
引用元:
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1399261434/
no title

1: ( ´`ω´) ★@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 12:43:54.68 ID:???.net
■若い血液の輸血で認知機能が向上、マウス実験で確認 米研究[14/05/05]

 年長のマウスに若いマウスの血液を注入すると、マウスの学習能力と記憶力が高まるとした
研究論文が、4日の英医学誌「ネイチャー・メディスン(Nature Medicine)」に掲載された。若い血液は、
老化した脳の機能低下に対する治療薬になるかもしれない。

 米カリフォルニア大学サンフランシスコ校(University of California, San Francisco)などの研究チームが
発表した論文によると、人間の年齢で20~30歳に相当する生後3か月のマウスから輸血を複数回行った
ところ、同56~69歳に相当する生後18か月のマウスの脳の構造に変化がみられ、また機能的な改善も
みられたという。論文の共同執筆者の1人、同大医学部のサウル・ビジェダ(Saul Alvarez)氏は、AFPの
取材に対し「若い血液の中には、老化の多くを改善できる特別な何かが存在すると思う」と語っている。
ビジェダ氏と研究チームは、脳の海馬領域がつかさどっている学習と記憶に関するテストを、年長の
マウスに対して輸血の前と後で行い、結果を比較した。

 テストの中の1つは、水中の隠れた台の位置を示す印を記憶する能力の測定で、駐車場のどこに車を
とめたかを記憶するための物理的な目印を思い出さなければならない状況に似ているという。こうした機能は、
年齢とともに低下する。この実験結果についてビジェダ氏は、AFPの電子メール取材に「若い血を投与された
年長のマウスは、隠れた台をより簡単に見つけることができた」と説明した。

 研究チームはまた、脳の構造にも変化が生じ、ニューロン(神経細胞)の連結箇所が増加していることを
発見した。「若い血液の注入によって、年老いた海馬での分子、構造、機能、認知の各レベルで老化が
妨げられたことをデータは示している」と論文は説明している。この効果がどのくらいの期間持続するか
については不明だという。(>>2以降へ続く)

http://www.afpbb.com/articles/-/3014168
http://www.afpbb.com/articles/-/3014168?pid=0&page=2

Young blood reverses age-related impairments in cognitive function and synaptic plasticity in mice
http://www.nature.com/nm/journal/vaop/ncurrent/full/nm.3569.html




2: ( ´`ω´) ★@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 12:44:12.86 ID:???.net
>>1

 研究チームは、認知機能に対して若い血液の効果が認められることを示したのは今回の研究が初めて
だと主張している。これまでの他の研究では、成体幹細胞での若返り効果が証明されていた。ただビジェダ
氏は、自分で輸血を試ししてみたくなった人に対して、人間への拡張については「管理された」方法で行うべき
だと強調し、「1回にどの程度の分量が必要で、どのような投薬計画が必要になるかなど、まだ明らかになって
いないことがある」と指摘している。潜在的なリスクについての研究はまだ進行中であり、人間へと研究範囲を
拡大する際には、考慮すべき事項の1つとなる」(ビジェダ氏)

?老化は、進行性の認知機能の低下と脳の物理的変化に関連している。人間とマウスでは、海馬は特に
老化の影響を受けやすい部位だ。(今後、)高齢者の割合が増加することを考えると、老化のプロセスを防ぐ、
あるいは妨げることで、認知機能の完全性を維持するための手段を特定することが重要になる」と論文は
述べている。

以上。

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 12:45:32.42 ID:c9Ot/BzE.net
腎臓の機能が劣化していて血液中に老廃物が多くなると
良くない、ということじゃないのかね。

83: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 06:41:07.64 ID:hG670oOC.net
>>3
そういや糖尿性の腎不全による尿毒症で、痴呆状態に陥った人が近所にいたな。

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 12:45:46.09 ID:MGz/XBvR.net
若者の血を飲めば、若返る

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 12:52:08.09 ID:ThCjg//V.net
だからドラキュラは若い処女の血を狙う訳だ

89: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 10:03:28.69 ID:1pLvt/9R.net
>>5
貞操関係ねえと・・オモタ

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 12:52:18.85 ID:xFevsGXj.net
これからは金だけでなく血液も抜かれるようになるのか

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 12:53:34.85 ID:xRUN+qXK.net
今はただ同然で献血しているけど
今後若者の血液が高額で取引されるかもな

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 14:06:50.14 ID:O+fvzljk.net
>>7
献血はただ同然だけどね、その血液由来の製品は既にとても高額なんですよ。

50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 17:38:06.52 ID:ieQXfpM/.net
>>7
赤十字がタダで仕入れた血液でどんだけ儲けてるか
調べてみるといいよ

53: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 18:06:13.75 ID:vJz7JVJw.net
>>50
そういや元はタダじゃん!!
ものすごい高い金額払わされたんだが
しかも貴重な血液を輸血するんだから云々言われて
しかもリスク高いからやだっつーのにさあ

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 12:55:04.67 ID:aIx0qQFC.net
血(知)の苦しみ

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 12:55:12.71 ID:VpuBh1Ad.net
ips細胞由来等の人工血液だと、どうなるかなー

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 13:18:12.12 ID:W0a3FYL/.net
面白い研究だね

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 13:22:43.80 ID:BOLop8qi.net
骨髄移植とか効果ないのかな?

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 13:44:33.91 ID:CZMUKt/C.net
対照実験とか気になる。老マウスの血を輸血しても認知能力が向上してたりw
他者の追試待ちだな。

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 13:45:37.11 ID:QIFRBEhE.net
エリーザベト・バートリは歳若い娘を「鉄の処女」で殺しその血を浴びた

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 13:50:26.85 ID:yf+l98vt.net
あえて アイアン・メイデン と言わなかったのは…

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 13:51:21.08 ID:WazlXV8a.net
すでにワラキア公ヴラド3世やエリザベート・バートリが実験済みじゃないか?

おれの知ってる爺ちゃんなんて、孫娘のおしっこを毎朝飲んでるぞ。

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 13:57:27.65 ID:KtOLT9cI.net
若い血液成分の何かが重要なのか、それとも古い血液に何か害があるのか?
前者なら、有効性分突き止めればごっつい薬になるで!!

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 14:06:22.03 ID:IrUhvhS9.net
こりゃ中国がまた儲けるなwww

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 14:13:05.27 ID:yq1qOKQh.net
貧乏な若者たちに売血させろ、そうすれば経済回るだろ

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 14:23:18.03 ID:BNsZUlBM.net
法改正すれば

高齢者の健康維持増進のために
若年者は血液を年間○○ml提供することを義務付ける

年寄共の搾取が捗りますな

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 14:27:05.47 ID:YomaEcIH.net
他人の血なんて危険だよ
自分の子供の血ぐらいが無難

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 14:27:54.94 ID:ApklIvZ7.net
若い血欲しくなった

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 14:35:49.57 ID:wuMa5mhO.net
バンパイアは時代の最先端を
突っ走ってんやな。

28: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 15:15:00.84 ID:G3wi3yny.net
たしかローリングストーンズが
ドラッグ漬けからカムバックするのに
全身の血液を何日もかけて入れ替えたとか。
大勢の健康人の血液をかき集めたんだろうな。

90: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 11:56:42.31 ID:iOSg4cQH.net
>>28
キースリチャーズ
血液を入れ替えた直後に「これでまた麻薬が打てる」と言った

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 15:15:50.29 ID:fA/UD8r0.net
ざわ・・・ざわ・・・

30: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:8) @\(^o^)/ 2014/05/05(月) 15:17:58.09 ID:fS+y8FyY.net
まじか?磯山さやかさんのお血血下さい

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 15:24:56.15 ID:iz/1cjDg.net
若者のオシッコが高価格で取引される日が近い

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 15:43:08.08 ID:ngg4vK9s.net
>>31
オシッコの性ホルモンなんて微量だけど、飲んで効くの?

66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 20:05:54.64 ID:/gWkii16.net
>>33
尿に含まれる女性ホルモンは閉経後の女性の方が多いとか
中国辺りじゃ集めて売ってるとか聞いたような

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 15:25:01.83 ID:4YOSOMF3.net
効果があります

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 15:52:40.23 ID:j1vLe7fQ.net
昔から与太話で若い娘のエキス云々ってあったが
マンザラ冗談でもなかったんだな

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 15:53:57.90 ID:B3EtogAK.net
おいおい これが本当なら、血液狙った事件がシナチョンあたりで頻発する気が・・・

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 16:12:03.80 ID:ngg4vK9s.net
売血すれば、丸1日は労働できないよね?
機会損失から価値を逆算すると、成人男性100ccは2000円ぐらいか。

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 16:35:07.78 ID:2cJw1e8o.net
免疫細胞じゃねえかな
歳とるほど減るし

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 16:46:06.31 ID:v59x6VLv.net
ヒトの場合、他者の血を輸血するのは免疫の問題からリスクが高すぎるので、
緊急手術以外ありえない。

若返り(?)を期待して輸血するのであれば、
本人が青少年のときに採血して保存しておく必要がある。

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 16:49:00.40 ID:O2AS3K5V.net
輸血なんて怖くてやだ。

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 16:56:51.97 ID:vJz7JVJw.net
6人分の血液を輸血した俺が通りますよ

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 16:57:09.93 ID:TgHqbvm+.net
ウリリリリリリリィィ

44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 17:12:41.06 ID:s21zuCxf.net
ゾンビ化した年寄りに襲われるのは御免だ!
血もやらない

47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 17:28:11.54 ID:rXqHSRFw.net
蚊って若い子の血が好きで年寄りのは好きじゃないよね

48: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 17:31:31.41 ID:U8Z15V6y.net
中世ヨーロッパの魔女は間違っていなかったということか?
彼女らは輸血するのではなく、飲んだり肌に化粧水として塗ったりしたわけだが。

51: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 17:42:38.63 ID:5awHAkNn.net
輸血でアフォの血入ったらどうなんの。
永遠に固定されるの?

52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 17:55:21.06 ID:DbcbHpaU.net
これ何年か前に同じ内容で論文になってなかった?

55: 名無しのひみつ 2014/05/05(月) 19:08:14.55 ID:GGZuSbSR2
若い個体の血液にしても、血小板のみとかの成分輸血にしたらどうなのやら
メカニズム不明でも、切り分けすれば絞り込めそうなんだけど。ちょっと興味深いw

56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 18:44:26.22 ID:6zKo8ySC.net
老人の若返り、そこまで行かなくとも。
引退間際のロートルが最後の花を咲かせたいと
禁断の輸血を慣行。最後の最後で効果が切れて
勝負に負け、自身も絶命、されど死に顔は満足そうであった。

57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 18:45:57.44 ID:MsisIuCh.net
新鮮な人口血液を大量生産できれば、ビルゲイツなみの
大金持ちになれるかもなあ。 ES細胞を研究しよっと。

59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 19:22:33.55 ID:NB1o6Lbu.net
小便とか風呂の残り湯とか
試せるものは全て試してみないと
日本人の出番だ

60: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 19:32:03.74 ID:K2CXBipu.net
カンナジューサーで絞って飲めば記憶力戻るカンナ

62: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 19:37:48.13 ID:mtoa/fgJ.net
血税が文字通りの意味を持つ日が来るのか
もう死にます
これ以上年寄りの餌になるのは嫌です

63: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 19:41:58.71 ID:lC2vrvKY.net
東欧あたりの売血が捗るな

64: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 19:56:34.40 ID:tmPZuj6r.net
2ちゃんねらーさんからの輸血だけはNGでお願いしますね

67: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 20:06:18.86 ID:j0GmtG0x.net
おまえらのが爺くさいから
老人と血を取り替えればいいじゃん
早く死ねるかもしれないぞ

68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 20:55:46.44 ID:CMNGr3g7.net
石田純一さんを見ていると若い妻を貰うと若さが維持できるのだな~と思える。
豊臣秀吉 =  石田純一    

77: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 00:19:14.06 ID:VIloODbd.net
>>68
つ カトちゃん・・・。

69: KUM(゚_゚)N ◆o4DQN..yEA @\(^o^)/ 2014/05/05(月) 21:03:49.84 ID:ZHg5Vzy1.net
(゚_゚)これ拒絶反応があるだろ。

70: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 21:18:53.16 ID:7+PCHhu5.net
HEROSの世界だなあ。クレアベネットの血で蘇る。

72: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 21:47:45.71 ID:e8S+lLZF.net
自己輸血じゃダメかな
自転車レースだとメジャーなドーピングだけど

73: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 21:48:54.59 ID:bFo50pRe.net
認知試験の内容ってCFCともう一つSpacial learning and memoriesの試験なにしてるか誰か教えてください
GW中で論文が読めない

74: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 22:02:39.70 ID:FawXl9PG.net
爺ババアの血液の機能は老化によって大幅にダウンしてるから

そんな単純な事だったりしてw

75: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 23:46:24.20 ID:7lj0Onr2.net
バック・トゥ・ザ・フューチャー2でドクが血液入れ替えてたな

76: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/05(月) 23:58:04.84 ID:IZXFSsbp.net
若い血液は赤血球の柔軟性が高くて、脳の毛細血管の隅々まで潜り込んで
酸素を供給できるとか、そういうことじゃないかと予想。
とりあえず俺なら先ずその仮説で研究を進める

78: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 00:24:30.69 ID:RGYXJ/n1.net
これで痴呆老人が大幅に減るなら老人にかかる費用の削減になって
若者にも悪い話じゃ無いんじゃ無いの?

79: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 00:31:34.31 ID:nKCOwB0Y.net
こわっ

80: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 00:37:48.12 ID:TUoXw4Im.net
内蔵だけじゃなくて血も売れるとなると、
発展途上国で人身売買がはかどるな。

81: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 00:38:38.85 ID:ZKCp84UR.net
自己幹細胞移植もね
若いころの幹細胞をバンキングするビジネスはもう始まっている

82: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 03:28:23.61 ID:tgN92Wyd.net
若い血はしなやかだけど馬鹿になるよ。所詮未熟な血液だ。

84: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 09:21:05.44 ID:clNN+v20.net
そのうち強欲な金持ちが若い奴を拉致って生き血を啜り出すのか

85: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 09:32:51.18 ID:2t/zVN+s.net
献血した分の血を生産するためにテロメアだかなんだかが消費されるよな?
って事は献血したら寿命縮むんじゃ無いの?誰か教えて

86: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】(1+0:8) @\(^o^)/ 2014/05/06(火) 09:36:50.95 ID:aJDUwiuM.net
>>85
赤血球には遺伝子がない

91: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 12:14:44.87 ID:jYU/E9YH.net
>>86
認知機能改善は赤血球によるとは言及されてなくないか?

87: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 09:41:57.01 ID:9ye7rx2p.net
バンパイア伝説は本当だったんだ

88: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 09:57:59.52 ID:MYdOzMaH.net
労働や税金だけでなく
これからは団塊のジジババどもに
血液までも搾取されるのか。
そのうち生活に困った若者が臓器を売るとか出てきそうだな。

92: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 12:30:06.90 ID:Hj9ghfh9.net
輸血(松)
輸血(竹)
輸血(梅)

関連記事
スポンサーサイト


 管理者にだけ表示を許可する
 


おすすめ記事

このブログのRSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。